ぎっくり腰の改善について

何気ない動作で急に腰が痛くなるぎっくり腰について

  • 家のそうじ機を使っている姿勢が長かったせいか急に腰が痛くなった
  • 子供の抱っこする回数が多く腰が痛くなってきた
  • 床の物を取る時に急に腰が痛くなった
  • 重い荷物を持った時に腰を痛めた
  • 中腰での作業を長時間していると急に腰が痛くなった

ぎっくり腰は多くの方が経験する多い症状です。また、西洋では『魔女の一撃』とも言われている位に強い痛みです。名前からしてなかなか恐ろしいネーミングを付けたなと思います。

ぎっくり腰になると多くの方は、病院・整形外科でレントゲンからのブロック注射をされると思います。ほとんどの方は痛みが大幅に軽減されると思います。ただし、痛みが変わらず辛い症状を抱える方も多くいる症状でもあります。

なぜ、痛みが変わらない人がいるのか?

それは、体のバランス不良や筋肉緊張に偏りが出ていたり、あなたの対応できる許容範囲が超えているから何をしても良くならないのです。だから、当院ではそのような所にアプローチするので重度なぎっくり腰でも改善するのです。

※年配の方で何もしていないのに急に腰が痛くなった場合は必ず病院に行きましょう!場合によっては腰椎圧迫骨折なども考えられるので、必ず医師に診てもらうことをお勧めします。

ぎっくり腰の改善は尼崎市の尼崎ふかえ治療院にお任せ下さい

あなたが痛めた原因の説明すると明確な理由があります。

それは体のバランス不良、痛みにより筋肉が防御反応により固くなってしまうからです。

もう少し詳しくお話しすると、筋肉が均等に硬くなるならまだ良いのですが、偏って固くなってしまうと体のバランス不良が助長され痛みがなかなか取れず、慢性腰痛に移行されやすくなります。また、血液の循環不良も引き起こされます。そのような内容を治療をしてくれる所はとても少ない状況です。実はこのようなアプローチをしてくれる所がとても少ないのです。

当院の施術の場合は力任せの施術ではなく、心地良さを感じるほどの軽い負荷で痛みが解消してしまうため、患者さまからはよく驚かれます。

施術中の気持ち良さを求める方は、マッサージ院やリラクゼーション施設の方が向いているでしょう。それらの方法はあくまでその場しのぎの対処法でしかありません。

同じ症状を繰り返したくない方は、やはり検査をしっかりとして原因から見つめ直していく当院のような整体院や整骨院に通うことをおすすめします。

ぎっくり腰の原因について

ぎっくり腰は普段の日常生活や仕事環境で筋疲労により痛みが出現します。そして筋疲労が蓄積され続けると徐々に筋肉が緊張し伸び縮みの幅が狭くなり、筋肉が固まってしまいます。その時に何気ない動作で強烈な痛みとして現れるというわけです。

これがぎっくり腰の原因です!

また、痛みの初期は炎症を抑えるのですが、ここまでの考え方だと再発をします。その炎症を抑えた後に体のバランス不良や血流障害まで手を入れていかないと本当の意味で改善はできません。

ぎっくり腰でお困りでしたら私にお任せ下さい!

ぎっくり腰は比較的に施術回数も少なく改善できる症状です。

それ故にご自身の判断で施術を中止をする方がいます。その場合は再発率が高く、私は10年間の病院勤務をし沢山の方を見てきました。痛みが引いてきた段階で改善したと勘違いしてしまうのです。

二度と繰り返さないためにはやはり、徹底的な施術とプロによるスケジュール管理が必要になってきます。

当院の臨床データでは、軽症の方は1回~4回中程度の方は4回~8回重度の方は10回~15回程度で皆さん良くなっています。

ぎっくり腰でお困りの方は私、深江にお任せ下さい。

\初回限定・割引コース 6月残り5名様/

月10名
限定

初回キャンペーン実施中

電話予約orWEB予約にて初回の方、先着月10名様に限り
的確に辛い症状の原因を見つける
初回施術(60分)が62%OFF!!

当日予約OK!24時間受付中 

👆ボタンをクリック/タップすると
予約ページが開きます。