腰椎椎間板ヘルニアの改善について

日本の人口の1%(約120万人)の方が患う症状の1つに腰椎椎間板ヘルニアがあります。症状により手術を勧められる方、保存療法(手術しない)の方と様々です。

このようなお悩みはありませんか?

  • 腰の痛みと足が痺れている
  • 入院、痛み止めやブロック注射をしても改善がみられない
  • お尻から足にかけての痛みと痺れがある。また、足裏まで痺れる
  • デスクワークの長時間の座り姿勢がつらくて仕事に支障が出ている
  • 車の運転を長時間していると足の感覚が鈍くなり腰の痛みがつらい

1つでも当てはまることがある方もご安心下さい。

当院ならあなたが悩んでいる腰椎椎間板ヘルニアの症状が改善できます!

腰椎椎間板ヘルニアは原因は「腰」だけじゃない?!

病院ではレントゲンやMRIなどで多種多様な検査で評価を行います。基本的に画像所見になるので腰に問題ありますと診断を受けると思います。

もちろん腰の問題もありますが、当院の考えは身体全体にも問題があると考えます。

身体の歪みだけではなく、身体内部からのアプローチする必要があります!!

血液の循環を効率を上げて、神経系の興奮を抑えるような施術が必要となります。

当院では、まずはカラダの重心を正常な位置に戻すことで筋肉の緊張は緩和し血液が流れやすい環境を作るのはもちろんですが、カラダの内部に対してもアプローチを行うことでより症状の改善が期待できます。

]これをすれば良くなるのではなく、カラダ全体を見て判断しアプローチすることがとても大切です。

皆様が行ってきた対策方法6選

当院へ来院する前にご自身での対策や行動についてお話をしたいと思います。多くの方は下記の様な場所や運動などをされていました。

  1. ストレッチや柔軟体操
  2. ラジオ体操
  3. ヨガ
  4. 自宅でYouTube動画などで運動に取り組む
  5. 自己流の体操や運動
  6. 病院、整骨院、鍼灸院を通院していた

など、その他にもありますが特に皆様からお話を聞くと上記内容が多かったように思います。この中でも1番大事なのは、まずは病院に行くことが大切です。そこでリハビリなどを受けて改善が期待できなければ、当院のような治療院にお任せください。

ちなみにこのよう方は病院で診てもらうようにして下さい。

病院でのリハビリを受けたが改善しなかったので、視点を変えて治療院行く。視点を変えると言うのはとても大切ですが、下記のような方は手術適応の場合もあるのでご自身の状態がどうなのか?確認して下さい。

  • 足が麻痺しており、動かない。
  • 排尿や排便が困難
  • 激痛である

など…。上記内容がある場合は治療院では改善ができないので皆様参考になさって下さいね。

ご安心下さい!整形外科リハビリ専門病院で延べ38000人の施術経験がある院長があなたの痛みや痺れから解放します。

当院の院長は、整形外科リハビリ専門病院にて延べ38000人の様々な施術経験をしており、腰椎椎間板ヘルニアに対して多くの症例数をみてきました。手術適応例や保存療法と多くのパターンを見てきました。

当院の施術自体は痛みはなく、人によっては眠ってしまう位の施術となります。安心して施術を受けていただけます。

なかなか痛みや痺れが取れず困っている方は当院にお任せ下さい!

多くの場合は病院で治療を受けると多くの方は改善しますが、当院のホームページをご覧頂ている方は病院では治らずホームページでどこかに症状が良くなるヒントがないか探している方と思います。

病院で治らないのに治療院で治るはずはないと思っているそこのあなた、確かにそういう答えになるのもわかります。ブロック注射や湿布や運動療法と多くの経験されてきているのですから…。

でも、病院の役割と我々が果たす役割は違います。病院では出来ないことを我々が行うのが役割だと考えています。

私はリハビリ専門病院で実際にクラシカルオステオパシーという施術方法で多くの人を改善させてきました。医療の原点でもある手当(手技療法)を行うことで改善へ導く手法です。

あなたが悩んでいる症状を全力で対応する準備はこちらは出来ています。

あなたがしっかり改善するというお気持ちになりましたら、是非、ご連絡下さい。一緒に乗り越えていきましょう!

\初回限定・割引コース 6月残り5名様/

月10名
限定

初回キャンペーン実施中

電話予約orWEB予約にて初回の方、先着月10名様に限り
的確に辛い症状の原因を見つける
初回施術(60分)が62%OFF!!

当日予約OK!24時間受付中 

👆ボタンをクリック/タップすると
予約ページが開きます。