五十肩の改善について

夜中に肩が疼くような痛みで夜眠れない五十肩・四十肩の症状で困っていませんか?

  • 夜中になると肩の痛みが強く疼く様な痛みで眠れない
  • 腕が背中に回らない
  • 洗濯ものを干すと肩が痛む
  • 元々、肩の凝りが強く、最近は肩が痛むようになってきた
  • 痛みで肩が上げることができない

上記内容でお困りなら当院にお任せ下さい!

五十肩・四十肩の症状について

五十肩・四十肩の正式名称は肩関節周囲炎と言います。

肩関節周囲の筋肉の一部、又は、複数の筋肉が過緊張を起こし、固くなり、場合によっては関節を包む袋(関節包と言います)が癒着してしまい、肩の動きの制限が生じる症状です。多くの場合は病院で処置を受けブロック注射やリハビリを行ったり、内容によっては手術をすることもあります。

放置はしないで下さい!

放置をしても長期間(1年~3年位)安静にしている自然治癒する場合もありますが、そこまで待てないのが実情ではないでしょうか?また、放置が長期間に渡ると筋肉が萎縮し筋力低下が生じ、それにより肩関節構成する組織が脆弱になることで痛み易い環境になってしまいます。

必ず整形外科でのリハビリや治療院での施術を受けるようにしましょう。

五十肩・四十肩の改善は尼崎市の尼崎ふかえ治療院にお任せ下さい

五十肩・四十肩は、肩関節周囲の筋肉の緊張が高くなっており、固まっている状態にあるので、まずは当院では全体の筋肉の緊張緩和させる技法全身バランス調整を行い、局所の負荷を下げる処置を行います。

単なるマッサ-ジだけでは良くなりません。

当院では様々な技法や運動療法なども駆使することであなたが悩んでいる症状を改善へ導きます。

当院ではこのような流れで施術を行います。

  1. 肩の痛みに関わる筋肉の過緊張緩和を行い、全身のバランスと神経系の興奮の抑制を行います。
  2. 肩周囲へのアプローチを行いつつ、関節へのアプローチを追加します。
  3. 肩の可動域がこの頃になると良くなってくるので、さらに細かい調整を行います。
  4. 筋肉が萎縮している所には筋力トレーニングを追加し両肩に左右差がないように施術を行っていきます。

大まかな流れは上記の流れとなります。

施術回数や期間はどれ位かかるのか?

あなたの症状により期間と施術回数に違いがあり、これは当院が実際に改善してきた方の例を示していますのであなたの参考になれば幸いです。

重症度施術回数期間
重度な症状24回~3ヶ月~
中等度な症状12回~24回程度3ヶ月程度
軽度な症状6回~12回程度1ヶ月~3ヶ月

結構、時間がかるなと思った方がいるかもしれません。でも、五十肩・四十肩の1番の特徴は組織の変性が起こったことがそもそもの原因なので時間がかかることが多いです。これは私が整形外科で多くの五十肩・四十肩の疾患を見てきたからこそ言えることです。

最後に

あなたが悩んでいる五十肩・四十肩について、沢山の治療院のホームページを見てきたと思います。ご覧いただいて解決できそうでしたか?

五十肩・四十肩は組織変性を起こしている状態なので1回でどうこうなる症状ではございません。皆さん冷静に考えて治療院の選択をするようにして下さい。ホントに間違った治療院選びをしている方が後を絶ちません…。

当院では丁寧に確実に1つずつ積み上げてアプローチを行っていきます。それにより改善へ導いてきました。

現在、あなたが肩の痛みで悩んでいて、「このままで大丈夫かな?」と不安に思っているなら、私、深江にお任せ下さい!

\初回限定・割引コース 6月残り5名様/

月10名
限定

初回キャンペーン実施中

電話予約orWEB予約にて初回の方、先着月10名様に限り
的確に辛い症状の原因を見つける
初回施術(60分)が62%OFF!!

当日予約OK!24時間受付中 

👆ボタンをクリック/タップすると
予約ページが開きます。